俺「付き合ってください!」彼女「うーん、どうしよかなー。いいよ」俺「やっぱいいや」