「安心してください、お義母さん、お義父さんが亡くなったときは、会社からたーくさん弔電が来ますよ♪」